「子どものファーストスマホ、そろそろ考えないと」 TONE×VERY ファーストスマホproject、始動!

スマホは、子どもが触れる
最初のコンピューター。

しかし、本来は便利な連絡手段であったはずの携帯電話も今ではその機能も形態も進化・変貌しました。
子どもが小学校にあがり塾や習い事に通い始めると、「うちの子にはまだ早い……」なんて言っていられず。
私たち親世代のリテラシーも追いついていない中、便利ゆえについつい買い与えてしまうのが現状です。

でも、その葛藤は「子どもを守りたい」という
親の強い想いがあればこそ。そんなママたちのモヤモヤは、
「今あるスマホの機能だけではもはや解決できないのではないか」
とわたしたちは考えました。
そこで、東京都や全国子ども会連合会に推奨されている「トーンモバイル」とタッグを組ませていただき、
“ママと子どもが安心して持てるスマホサービスを開発する”
そんな挑戦をさせていただくべく、本プロジェクトがスタートしました。

この夏、トーンモバイルとVERYで考えた

新スマホサービス、始まります!

まずは、ママたちのホンネを徹底調査 「子どもとスマホ、ここが心配」 ママたちの声を受けてTONEとVERYは宣言します! 「子どもが中学生になるまでは、夜10時から朝6時までの間、TONEのスマホは使えません!」 大事なことこそ「大前提」にして、親子の共通認識にしていませんか TONEm17が新登場! スマホ始めに新提案! ”親子の約束”作りました! 専用アプリで取るだけで設定が完了 結論 子どものファーストスマホ、VERYはトーンモバイルを推奨します
共同開発の新スマホ!TONE m17
お申し込みはこちら